お店のショーケースだったガラス戸棚

 

昔、お店でショーケースとして使われていたガラスの戸棚です。

棚の上の奥には、パイプが取り付けられていて、商品を吊り下げて、見せるように、フックが10個付いています。

品物を飾って、見せるため、棚板の間隔は広めで、奥行きはちょっと、浅めです。

ガラス戸を閉めると、棚板とガラス戸の枠が重なって、品物が丁度、額縁の中にあるように見えるので、とてもスッキリしていますね。

そのガラス戸も、大きめで重いので、戸車が付いていて、動きはとてもスムーズです。

 

フックをつけたり、ちょっと釘を打った跡があったり、テープの跡があったりもします。

ガラス戸の裏に、「昭和47年10月7日新調 ◯◯氏制作」とペン書きされていました。

 

ガラスは、ちょっとゆらゆらして見えます。

 

 ●サイズ(若干の誤差はご理解ください

高さ 1497㍉、幅 1200㍉、奥行き 298㍉

【棚の内部のサイズ】

高さ (上)430㍉、(中)460㍉、(下)448㍉

 

【棚板のサイズ】 1176㍉×227㍉

※棚板は、取り外せますが、位置を変えることはできません。

 

●使用上、問題はないのですが、気になるところ

 

《配送料とお届け日時について》

・配送料は、11,000円です。ただし、北海道、沖縄県については、配送料が変わりますので、お問い合わせください。

・家具類と小さな雑貨類を同時にご注文いただいた場合は、梱包等の事情により、同梱することができませんので、個々に配送料をいただきます。

 

※こちらの商品は、配送員が1人で運ぶことができない大型の家具のため、ヤマト運輸の「らくらく家財宅急便」でお送りさせていただきます。「らくらく家財宅急便」は、引越便となり、配送員(2名)がお届け先で荷物を開梱し、所定の位置に商品を設置してくれます。

※ご注文確定後、お届けご希望日と時間帯をメールにて調整させていただきます。 

¥45,000

  • 現品限りです。
  • 配送期間:7日以上1

●それぞれの写真をクリックしていただくと、拡大して見ることができます。

●商品のことや当サイトについて、ご不明な点、気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。