モールガラスのキャビネット

 

レトロガラスの中でも、一番人気のモールガラスが、扉に使われた、ちょっと大きめのキャビネットです。

一見、洋服ダンスかしら?とも思うサイズなんですが、違うんです。

 

棚板は3枚あり、棚板を受ける桟の位置を変えることで、棚の位置を変えることができます。

(棚板の位置の変え方は、欄外に記載しています)

 

本体の表面を見ると、小さなキズや、小さな塗装の剥がれが、結構あちこちに見られます。しかし、そんなキズの部分の塗装の補修をした跡も、あちこちに。

大事に使われてきたシルシでしょうか?

 

モールガラスは、ご存知のとおり、中のものが見えるけど、はっきり見せない収納ができるので、食器やキッチン周りの道具類を収納したりと、幅広くいろんなものが収納できます。

 

 

 ●サイズ(若干の誤差はご理解ください

高さ 1488㍉、幅 1003㍉、奥行き 360㍉+22㍉(取っ手)

 

引き出しの内部の寸法:深さ 83㍉、幅 370㍉、奥行き 280㍉

棚板の寸法:257㍉×960㍉(3枚の内、1枚は長さがカットされていて、945㍉です)

 

●問題はないのですが、気になるところ

  • 扉を施錠するための鍵は、ありません。
  • 3枚ある棚板の内1枚が、15㍉ほど短くカットされているため、一番下の段でしか使うことができません。

 

《配送料とお届け日時について》

・配送料は、11,000円です。ただし、北海道、沖縄県については、配送料が変わりますので、お問い合わせください。

・家具類と小さな雑貨類を同時にご注文いただいた場合は、梱包等の事情により、同梱することができませんので、個々に配送料をいただきます。

 

 

※こちらの商品は、配送員が1人で運ぶことができない大型の家具のため、ヤマト運輸の「らくらく家財宅急便」でお送りさせていただきます。「らくらく家財宅急便」は、引越便となり、配送員(2名)がお届け先で荷物を開梱し、所定の位置に商品を設置してくれます。

※ご注文確定後、お届けご希望日と時間帯をメールにて調整させていただきます。

 

¥46,440

  • 現品限りです。
  • 配送期間:7日以上1

●棚板の位置を変えることができます。

 

 

この小さな角材が、棚板を支える「桟」です。

 

この切り込みの部分に、「桟」をセットします。

 

こんな感じ。



 

 

桟を取り付けるための切り込みは、上段と中段に、それぞれ2か所ずつあります。

 

だいたい均等になるように配置すると、棚の内部の高さは、上から255ミリ、270ミリ、285ミリ、335ミリになりました。

棚板の位置を変えると、こんな感じにも。



●それぞれの写真をクリックしていただくと、拡大して見ることができます。

●商品のことや当サイトについて、ご不明な点、気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。