古い木と銅のバケツ

 

「バケツ」だと思います。

本体部分は、杉の木で作られていて、外側の側面を銅板で補強してあります。

ですので、本体の内部を覗くと、木なんです。

 

用途は不明ですが、本体は、隙間もなく、しっかりと作られています。(水も汲めそうな感じですが、実際には試していないので、漏れるのかどうか、わかりません)

銅板の色は、年月の経過でいい感じにくすんでいますし、所々に銅の錆「緑青(ろくしょう)」も現れています。

 

一昔前は、「緑青は、猛毒」なんて言われていましたが、昭和59年に厚生省(現在の厚生労働省)が、緑青猛毒説は間違いであることを認めています。銅板に発生した錆(緑青)が、人体に悪影響を及ぼすことはなく、実は、緑青が銅を覆うことで、腐食しづらくなり、耐久性が増すことがわかってきました。

 

持ち手と本体の接合部品が、修理されているようで、左右でちょっと、違っているのも、長く使われてきたシルシですよね。

  

●サイズ(多少の誤差はご理解ください)

 高さ 【本体】154㍉、【持ち手を上げた時】280㍉

本体のタテ・ヨコ 約240㍉(持ち手部分+6㍉)

重さ 1.2kg

 

《配送料とお届け希望時間帯について》

・配送料は、700円です。

・小さな商品を複数、同時にご注文いただいた場合は、1つにまとめてお送りします。(配送料は、1個口の金額になります)

・家具類と同時にご注文いただいた場合は、梱包等の事情により、同梱することができませんので、個々に配送料をいただきます。

・こちらの商品は、お届け希望時間帯の指定ができます。

①午前中②14〜16時③16〜18時④18〜20時⑤19〜21時

 ご希望の時間帯がございましたら、ご注文時に「メモ欄」に記載ください。記載のない場合は、時間指定なしの最短でのお届けとさせていただきます。

¥1,836

  • 現品限りです。
  • 配送期間:3-7日1

●それぞれの写真をクリックしていただくと、拡大して見ることができます。

●商品のことや当サイトについて、ご不明な点、気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。