SONYトランジスタラジオ(ICF-5250)

 

 1974年(昭和49年)に発売された、SONYの14石トランジスタラジオです。

当時の価格は、12,800円だったそうです。大卒の初任給が、75,000円ぐらいだった時代です。

 

ACアダプターでも、電池でも、問題なく作動しました。

選局がピッタリ合うと、赤いライトが点灯します。ボリュームに問題もなく、雑音もなく、とてもクリアーな音です。

 

ラジオの正面に貼ってあるシールにあるように、「電子タイマー」付きです。電源のスイッチを「TIMER」に合わせてから、隣の青いボタンを押すと、1時間後に切れるシステムとのことです。で、試してみました。でも、ボタンを押して、切れたのは7分後でした。

タイマーは、調子が悪いですが、現時点では、その他は問題ないようです。(今、通電することは確認できましたが、今後を保証するものではないことはご了承ください)

 

付属品の中であるものは、ACアダプター、キャリングケース、肩掛けベルト、説明書です。

写真にあるように、説明書が虫食い状態なんです。(取り扱い注意ですが、かろうじて読めます!)

 

実は、ラジオを聞くことは、脳の活性化につながるそうです。

耳からの情報しかないため、必要な情報を補おうと無意識のうちに脳が活発になるそうですよ。(もちろん、ぼーっと聞いていてはダメです!)

 

●サイズ(多少の誤差はご理解ください)

高さ 135㍉、幅 195㍉、奥行き 65㍉

重さ 960㌘(電池含む)※電池は、単2電池3つ使用します。

受信周波数 【AM】530〜1605KHz 【FM】76〜90MHz

 

 ●使用上問題はないのですが、気になるところ

  • キャリングケースに入れて使用されていたようなので、本体はとてもきれいです。上面のスイッチ近くや、肩掛けベルトの穴近くに、少し擦りキズが見られますが、40年ほど前のものとは思えないほど、きれいです。

    キャリングケースは、全体的に縮んだのか、ホックがすべて留まりません。一部伸びているところもあります。内側には、取り切れない汚れもあります。

  • 本体と付属品のみで、外箱はありません。

《配送料とお届け希望時間帯について》

・配送料は、700円です。

・家具類と同時にご注文いただいた場合は、梱包等の事情により、同梱することができませんので、個々に配送料をいただきます。

・こちらの商品は、お届け希望時間帯の指定ができます。

①午前中②14〜16時③16〜18時④18〜20時⑤19〜21時

ご希望の時間帯がございましたら、ご注文時に「メモ欄」に記載ください。記載のない場合は、時間指定なしの最短でのお届けとさせていただきます。

¥5,400

  • 現品限りです。
  • 配送期間:3-7日1

●それぞれの写真をクリックしていただくと、拡大して見ることができます。

●商品のことや当サイトについて、ご不明な点、気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。