杉の小机

 

全て杉で作られた小机です。 

天板の表面には、小さな穴のような傷がたくさんあります。作業台として使われていたのかもしれませんね。

 

無垢材の天板が反らないように、天板の裏に吸い付き桟と言う名の、角材が付いているので、反りは僅かです。

杉材は、比較的軽いので、お部屋を移動して使うこともできます。

ちょっとお茶を飲んだり、読書をしたり、書物をしたり・・・、気分によって場所を変えるのもいいですね。

 

●サイズ(多少の誤差はご理解ください)

高さ 325㍉

天板のサイズ 910㍉×549㍉ 厚さ 21㍉

  

●問題はないのですが、気になるところ

  • 天板の表面や、脚まわりには多数のキズや凹みなどの、「古いモノのシルシ」があります。(写真をご参照ください)

 

¥8,640

  • sold out

●それぞれの写真をクリックしていただくと、拡大して見ることができます。

●商品のことや当サイトについて、ご不明な点、気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。