15日 7月 2019
「ふじいでら手づくり市」さん主催の骨董市は、年3回開催されています。 その名も ふじいでらブロカント!! ひつじ屋も、少し前から度々、出店させていただいています。 いろんな古いモノを扱うお店はもちろん、今人気の多肉植物などを扱うグリーンのお店や、美味しい食べ物のお店など、合わせて30店舗が集まる、アットホームなイベントです。...
01日 7月 2019
少し前。 あるお客さまから、修理のご依頼を受けて、無事にお客さまの元に帰っていったちゃぶ台です。 小さなお子さんたちのいらっしゃるご家族でご愛用のちゃぶ台。 ちゃぶ台としては、小さいので、お子さんたちが使うのにとても重宝しているそうです。 でも、お子さんが、天板の端に手をついて、体重を乗せちゃったことで、割れてしまったそうです。...
19日 6月 2019
昔の家具の接着は、膠(にかわ)を使っていました。 それは、知ってるけど、使ったことはありませんでした。
10日 9月 2018
ひつじ屋の、子どもさん対象の木工ワークショップ!カンナや、カナヅチ、ハンドドリルなど、普段使うことのない道具を使って、ものづくりの楽しさを体験していただきました。
21日 7月 2018
レトロな家具の中でも、根強い人気のくさび式の本棚。 側面に突き出た、ダッフルコートのトグルのようなくさびが、レトロかわいいですよね。 くさび棚は、両方の 側板に穴を開けて、棚板を突き通し、くさびを差し込んで、しっかりと固定する構造です。 組み立てに、ネジや釘は一切使っていません。ですので、くさびを抜くと、バラバラの板に分解できるんです。...
08日 5月 2018
ゴールデンウィークの中日の5月2日に、吉野郡下市町にある㈱大紀さんの「シャクヤクガーデン」に行ってきました。 シャクヤクガーデンは、下市町内の栃原(とちはら)と平原(へいばら)2ヶ所にあり、約2ヘクタールに約4万株栽培されています。 下市町は、江戸時代から薬草の産地で、こちらのシャクヤクも根が漢方薬の原料となります。...
14日 9月 2017
古い足踏みミシンを、再び動くように、掃除して、注油して、メンテナンスしました。 劣化してボロボロの革ベルトは、新品に交換!革ベルトの取り付け方法を解説します。
04日 2月 2017
家具屋さんとして、オーダーの家具も作っています。 先日は、地元の保育施設「クローバー学園」さんの収納家具を、いくつか作らせていただきました。 こちらは、キッチンスペースの収納です。 カウンター型にして、作業もできるようにしています。...
22日 11月 2016
ひつじ屋の地元、桜井市には、神社仏閣、古墳や宮跡などの歴史ポイントなど、いろいろ見どころがあります。 春は桜、秋は3000本のカエデが鮮やかで、”関西の日光”とも称される「談山神社(たんざんじんじゃ)」もその一つです。 談山神社は、多武峰(とうのみね)の山中にあり、藤原鎌足公が祀られています。...
13日 11月 2016
今は、合板が使われることがほとんどの、引き出しの底板ですが、昔の家具は、無垢板を薄く削った板を底板にしていました。 無垢板は、年月とともに、少しずつ少しずつ、収縮していきます。 この引き出しの家具は、今から50年以上前に作られたと思われます。 薄く削った板を、2枚横並びに貼りあわせて、幅の広い板を作って、引き出しの底板にしてあります。...

さらに表示する