桐の箪笥【ローチェスト/リメイク】

 

昔の嫁入り道具といえは、やはり「桐の箪笥」ですね。

女の子が生まれると、庭に桐の苗を植えて、お嫁入りの時には、大きく育ったその桐の木で箪笥を作る、なんて昔の話もありました。

 

桐材は、防湿、防虫、保温効果のほか、腐食にも強く、他の木材より発火点・着火点が高いので燃えにくいなど、とても優れた性質の材料なんです。

無塗装の桐の箪笥は、日に焼けたり、汚れたりしても、職人さんの手できれいに再生することができます。

この箪笥は、日焼けはそのまま、柔らかい表面には、凹みやキズがたくさんありますが、味わいとして残しています。

 

引手や鍵の蓋には、可愛らしい植物の意匠が施されています。

鍵の蓋は、横にスライドさせて使用します。鍵はどの引き出しも同じものを使いますが、全て施錠することができます。

 

もともとは、三段重ねの背の高い箪笥でした。

二段目は、和服をしまう浅い盆引出しでしたが、その部分は省いて、少し低いローチェストに改造しました。

補強した天板を取り付けましたので、テレビやオーディオ機器など、重いものを乗せていただいても大丈夫です。

 

 ●サイズ(若干の誤差はご理解ください) 

高さ 1055㍉、幅 1202㍉、奥行き 422㍉

 《引出しの内部のサイズ》

●引き戸の内部の小さな引出し(2杯とも)

深さ 50㍉、幅 217㍉、奥行き 270㍉

●引き戸の下の引出し(3杯とも)

深さ 127㍉、幅 327㍉、奥行き 355㍉

●横長の引出し(2杯とも)

深さ 160㍉、幅 1100、奥行き 355㍉

※ 引出しの底の裏と、本体の桟に、それぞれ対応する番号をスタンプしています。引出しのサイズが同じものでも、板厚の差や、反りなど微妙なことで、段が異なると収まらないことがありますので、対応する位置でお使いください。

 

●使用上、問題はないのですが、気になるところ

  • 元は、分割する箪笥を二つ重ねていますが、上下はしっかりと連結し、一体となっています。
  • 古いものですので、全体にキズや凹み、欠け、変色、日焼け、シミなど、小さなダメージはたくさんあります。特に桐は、柔らかいため、表面に小さな凹み、キズがたくさんあります。
  • 引出しの底に、新聞紙や包装紙を敷いてお使いだったようですが、一部シミもあります。
  • 引戸内の棚板(向かって左の、小さな引出しの上の板)に、大きなシミ跡があります。
  • 本体の作りの問題なのか、天板が少し前下がりになりました。(計測すると約1度の傾きでした)

 

《配送料とお届け日時について》

・配送料は、11,000円です。ただし、北海道、沖縄県については、配送料が変わりますので、お問い合わせください。

・家具類と小さな雑貨類を同時にご注文いただいた場合は、梱包等の事情により、同梱することができませんので、個々に配送料をいただきます。

 

※こちらの商品は、配送員が1人で運ぶことができない大型の家具のため、ヤマト運輸の「らくらく家財宅急便」でお送りさせていただきます。「らくらく家財宅急便」は、引越便となり、配送員(2名)がお届け先で荷物を開梱し、所定の位置に商品を設置してくれます。

※ご注文確定後、お届けご希望日と時間帯をメールにて調整させていただきます。

¥40,700

  • 現品限りです。
  • 配送期間:7日以上1

●それぞれの写真をクリックしていただくと、拡大して見ることができます。

●商品のことや当サイトについて、ご不明な点、気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。