水屋リメイクのローボード

 

昭和初期か、それ以前の、昔の食器棚「水屋」は、概ね、上中下と三つ重ねて、一つの家具として使用されてきました。

一つ一つが、高さ60〜70cmぐらいなので、処分される際などに、一部を別の収納用途に使われたりもしたようです。

 

この家具も、水屋の一部のようですが、単独で使用されてからも、長い年月が経過していたようです。

とある職人さんの、作業台の下にあって、仕事の道具や材料などの収納棚として、活躍したそうです。

 

職人さんの引退に伴い、お役御免になったので、両側オープンのローボードにリメイクしました。

奥行きがあるので、棚板の奥行きを浅い目にしました。段違いで使ったり、2枚を並べて幅広く使ったり、棚の使い方をアレンジできます。

両面使いができるので、お部屋の真ん中や、壁際にも置くことができます。

 

 ●サイズ(若干の誤差はご理解ください

 高さ 650㍉、幅 950㍉、奥行き 513㍉

【棚板のサイズ】810㍉×約190㍉

【棚の高さ】 (上)150㍉、(中)157㍉、(下)160㍉ 

 ※棚板は取り外しできますが、棚板が乗っている桟は、動かせません。

※棚板は、2枚を並べて、幅広く使うこともできます。

 

●使用上、問題はないのですが、気になるところ

  •  天板には、別の家具に使用されていた古材を再利用しているため、釘穴の跡や、輪ジミ跡、キズや欠けなどがあります。
  • 棚板は、杉板の無垢板であるため、少し反っていますが、大きくガタつくことはありません。
  • 本体も、長年、水屋として使用された後、お仕事の道具入れとして使い続けられたものですので、全体的にたくさん、小さなダメージがありますが、構造上問題はありませんので、味わいとしてお楽しみください。

   

《配送料とお届け日時について》

 ・配送料は、8,000円です。ただし、北海道、沖縄県については、配送料が変わりますので、お問い合わせください。

・家具類と小さな雑貨類を同時にご注文いただいた場合は、梱包等の事情により、同梱することができませんので、個々に配送料をいただきます。

 

※こちらの商品は、配送員が1人で運ぶことができない大型の家具のため、ヤマト運輸の「らくらく家財宅急便」でお送りさせていただきます。「らくらく家財宅急便」は、引越便となり、配送員(2名)がお届け先で荷物を開梱し、所定の位置に商品を設置してくれます。

※ご注文確定後、お届けご希望日と時間帯をメールにて調整させていただきます。

¥9,700

  • 現品限りです。
  • 配送期間:7日以上1

●それぞれの写真をクリックしていただくと、拡大して見ることができます。

●商品のことや当サイトについて、ご不明な点、気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。