レトロな木製回転イス(ドクターチェア)

 

※「気になるところ」に追記があります。(2014年11月26日)

 

古いレトロな木製の回転イスです。昔は、お医者さんがよく使われていたことから、ドクターチェアとも呼ばれたとか。

 

回転することで、高さが上下します。(時計周りに回すと、低くなります)

 

古いものですので、小さなキズなどはありますが、イス自体は、とてもしっかりしています。

 

今回、座面に入っているバネを吊り直し、クッション材も新しくし、ファブリックは赤いモケットに張り替えました。 

 

とても雰囲気のあるイスです。座ってもよし、眺めてもよし…。

 

 ●サイズ(若干の誤差はご理解ください)

高さ 790㍉~690㍉

座面の高さ 560㍉~460㍉

座面のサイズ 幅 530㍉、奥行き 480㍉

 

●使用上問題はありませんが、気になるところ

・木部には、長年の使用による小さなキズが、所々に見られます。

 

・【追記】古い回転イス全般に言えることなのですが、ほんの少しぐらつきます。これは、不具合ではなく、回転部分の金物が、スムーズに回るように、余裕(隙間)を作ってあるために起こります。体重を左右どちらかに寄せたり、背もたれに身体を預けたりすると、少しだけ「カクッ」とします。古いモノの、こういった特性をご理解の上、ご購入ください。

 

¥38,000

  • sold out

●それぞれの写真をクリックしていただくと、拡大して見ることができます。

●商品のことや当サイトについて、ご不明な点、気になる点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。